洋画

【ワイルド・スピード】ど迫力のカーレースシーンが堪能できる

更新日:

ワイルド・スピード

ワイルド・スピードをhuluで見る

ど迫力のカーアクションが楽しめる、大人気シリーズの1作め。原題は「ザ ファスト アンド ザ フューリアス / THE FAST AND THE FURIOUS」。さて、そのあらすじは・・・

車の修理工場を営んでいるドミニクは、雑貨とカフェを扱うお店も経営していて、そこでは妹のミア(ジョーダナ・ブリュースター)もスタッフとして働いています。

ポールはミアがお目当てで毎日のように美味しくもないツナサンドを食べに来るのですが、実はもうひとつここに通う理由があるのです。

それは、家電製品を運ぶトラックが襲われる事件が数件発生していて、それがドミニクたちの仕業だと睨んだ警察が、ポールをおとり捜査官として送り込んだからということなんですね。

ポールはレーサーズエッジという車用品を扱う店で働いているんですけど、実はドミニクのチームメンバーが優良顧客なので、そこから接点を作ろうとしているわけです。

ドミニクは元プロレーサーで、街の道路を封鎖して賭けレースを行ったりしているので、トラック強盗犯の容疑者として最有力だと捉えられているのでした。

ところが、ドミニクは過去に刑務所に入ったことがあり、またあそこに戻るなら「死んだほうがマシ」だと考えていることから、ポールはドミニクは犯人ではないのでは?と考えるようになります。

その背景にはミアへの恋心もありますし、ドミニクのチームのメンバーのヘクターが、強盗犯が乗るホンダシビックのチューンナップパーツを注文したり、チャイニーズのトラン一味の倉庫に、盗難にあったと思われるDVDプレーヤーが大量に保管されていたことも関係します。

真犯人は誰なのか?というのは見てのお楽しみなんですけど、登場人物が口にした「悪い予感」というのは得てして当たるものなんだなと誰もが思うはずです。


ワイルド・スピードをhuluで見る

ワイルドスピードを見た感想

ワイルドスピード

これだけ有名な人気作品なのに今まで見たことなかったんですよ。

車好きにはたまらない映画なんだろうな~とは思うんですけど、私自身は車は動けばなんでもいいって思ってるタイプなので、バリバリにチューンした車がいっぱい登場するオタク的要素満載の映画だったら、見ても楽しめないなと思っていたのです。

デモソレハマチガイダッタ!

確かに、速い車もいっぱい出て来るし、カーチューンのアイテムで「NOSフォーガーシステム」 「クールエアインテイク」「T4ターボAIC制御装置」「独立燃料コントローラー」とかっていう専門的な固有名詞も登場するんですけど、作品を一言で言うなら「大衆向けのアクション映画」だと思います。

私自身、出だしからホンダシビックがトラックの下に潜り込んで走るシーンに手に汗握り、ブライアン役のポール・ウォーカーという超絶イケメンが登場したことで、「これは女性ファンを獲得するための演出も散りばめられた、大衆向けの作品だな」ということに気づいてからは、最初の印象は払拭されました。

ワイルドスピード

ただ、ポール・ウォーカーの他の出演作品について調べているときに2013年に自動車事故で亡くなったことを知り、ショックを受けました。映画ファンの間では話題になった出来事だそうですが、全く知らなかったのでしばらく呆然としてしまいました。ファンでない私でさえそうなので、彼のファンやこの作品のファンのショックは計り知れないほどだったと思います。

でも、ポールはこのシリーズに今後も登場するので、心を鎮めながら見ていこうと気持ちを切り替えました。

ワイルド・スピードをhuluで見る

ワイルドスピードの出演女優

ブライアンが思いを寄せるミア・トレットを演じたジョーダナ・ブリュースターがセクシーでキュートでした。

ジョーダナ・ブリュースター

日本製の車が目白押し

車には興味がないながらも、登場する日本製の車についてあれこれ調べてみました。

三菱エクリプス、マツダFD3S RX-7、トヨタスープラ、ニッサン240SX、ニッサンマキシマ、ニッサンスカイラインGT-R、ホンダS2000・・・こうして見てみると、ロブ・コーエン監督は日本車マニアとしか思えないですね。笑

もしかして日本車を多く登場させていることについて、インタビューなどでは語っているのかもしれませんけど、そこまでは調べていません。ファンの間では常識になっているエピソードがあるのかもしれないですね。

私はスポーツカータイプはあまり好きではないので、登場した中で心惹かれたのはバンパーからエンジンの一部っぽいものが顔を出しているダッジ・チャージャーです。

本当に1番好きなのはハリアーみたいな車種なんですけど、レース映画に登場するタイプではないですもんね。笑

ワイルド・スピードをhuluで見る

まとめ

ワイルドスピード

車好きな人は絶対に楽しめる作品なのは間違いないんですけど、その他にも「お!」と思ったシーンがありました。

警察に追われたドミニクがポールに助けられて自宅に戻ってきたとき、仲間たちがパーティーを開いていたんですけど、そのときにヴィンスがギターを弾いてたんですね。そのギターがザックワイルドモデルだったんですよ。

基本的に作中で流れるBGMはラップなのに、このシーンだけハードロックを匂わせているっていうのが新鮮でした。

そして究極に気になったことがひとつ。

ラストシーンでドミニクを逃したポールは、その後捜査本部に戻ってどういう言い訳をしたんでしょうか?捜査の指揮をとっているFBIの捜査官に、こってりしぼられたんだろうなと思うとかわいそうですよね。

ということで、2作目の「ワイルド・スピードX2」もすぐに見ていきたいと思います。

ワイルド・スピードをhuluで見る

2週間無料で楽しめる!↓↓↓お試しはバナーをクリック!↓↓↓

[紹介している作品に関しては、現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式サイトにてご確認ください。]

ワイルドスピードシリーズ

  1. ワイルドスピード
  2. ワイルド・スピードX2
  3. ワイルド・スピードX3 TOKYODRIFT
  4. ワイルド・スピード MAX
  5. ワイルド・スピード MEGA MAX
  6. ワイルド・スピード EURO MISSION
  7. ワイルド・スピード SKY MISSION
  8. ワイルド・スピード ICE BREAK

-洋画
-, ,

Copyright© 海外ドラマと映画 ネタバレとレビュー , 2019 All Rights Reserved.