洋画

【マイティソー・ダークワールド】エーテルを巡る悪との戦い

更新日:

マイティソー・ダークワールド

マイティソー・ダークワールドをhuluで見る

「アベンジャーズ」から続けて観た1作めの「マイティ・ソー」がシンプルに楽しめたので、Huluで配信されている2作目の今作品を早速チェックしました。

ただ、私自身の記憶力に問題ありなことが発覚してしまい、ちょっと心配なんですよね。

というのは、ソーの持つハンマーの名前がいつまでたっても覚えられないんです。あまりにすぐ忘れてしまうので、机に「ムジョルニア」と書いた付箋を貼ることにしたくらい・・・どうでもいい話ですね、すいません。笑

では早速あらすじをご紹介していきます。ほぼネタバレを含んでいるのでご注意ください!

マイティソー・ダークワールドをhuluで見る

マイティソー・ダークワールドのあらすじとネタバレ

マイティソー・ダークワールド

マレキスが闇の軍団(ダークマレス)を率いてボー国王のアスガルド軍と戦っているが、劣勢となりカースを投入する。

マレキスが手に入れようとしているのは無限の破壊力を持つエーテルというエネルギー体で、9つの国が直線で並んだときにそれを解き放ち新しい世界を作り上げようとしているのだった。しかしながら敗戦濃厚になり逃亡。

ボー国王は巨大過ぎて破壊できないエーテルを地中深くに埋めるように兵士たちに指示を出した。

【ヴァナヘイムでの戦い】

ソーは巨大な敵を一撃で撃破、敵は戦意喪失し9つの国の平和が戻った。
そして戦いのあと、ホーガン(浅野忠信)はそのままヴァナヘイムに残ることになった。

【アスガルドにて】

ロキが死ぬまで牢獄で過ごすことをオーディン王から命じられている一方、兄のソーは王の信頼を勝ち得ている。

ソーは王座を継ぐために結婚を父から勧められるが、その相手はミッドガルド(地球)のジェーンではなくレディ・シフだった。ソーは当然乗り気ではない。

【ロンドン】

ジェーンはリチャードという男性とレストランでデート中。

そこにダーシーが登場し、計測機器が異常をきたしていることと、エリック・セルヴィグがおかしくなっていることを告げる。

リチャードから行った方が良いと言われ、ジェーンはダーシーと共にエリックのもとにむかった。

車の中にはダーシーの助手イアンがいて道案内をしている。

エリックはストーンヘンジで科学機器を持ちながら裸で走り回って警察に連行されたとニュースになっている。

【廃墟の中】

3人の子どもたちが不思議な現象が起こっていることをジェーンらに伝える。

スクールバスが浮遊したり、階上から落下させた瓶が途中で消えるなど。

メキシコのときと同じ現象だと判断したジェーンが機器を頼りに建物の中を捜索していると異空間に引きずり込まれた。

そして柱の隙間で赤く発光する物体を発見、それに触れ失神したジェーン。目を覚ますと元の廃墟だったが、5時間行方不明だったのでダーシーは警察を呼んだと言う。

雨が降る中、ジェーンの周りだけなぜか降っていない。そこへソーが登場しジェーンと再会する。

警察官が不法侵入でジェーンを逮捕しようと触れた途端、大きな衝撃が起こり吹き飛んだ。ジェーンの体に何かが起こっているようだ。

警察の追及を逃れるためアスガルドへ向かい、検査すると体内に強力なエネルギーがあることが判明。エネルギー体がジェーンを守っているらしい。そしてそのエネルギー体こそがエーテルだった。

【スヴァルトアールヴヘイムで飛行体の中にいるマレキス】

5千年に一度の惑星直列(コンヴァージェンス)のときが来たと考えている。

惑星直列(コンヴァージェンス)が起こると9つの世界の境界が不明瞭になるので、エーテルを使い破壊するつもり。

さらにアスガルドへの復習を企み、ひとりの部下をアスガルドの兵にわざと捕まらせ侵入させる。まんまとアスガルド内部に入り込んだ部下はカースとなり暴れ牢に捕らわれている者たちを解放する。

ヘイムダルが張ったシールドもカースに破壊され、マレキスの飛行部隊が続々と現れ激しい戦闘となる。

マレキスは玉座を破壊、王妃フリッガとジェーンが隠れている部屋へ向かうが、フリッガは万が一を想定しエーテルを内包したジェーンを別の部屋に匿っていた。

それに激怒したマレキスはフリッガを殺害し逃走した。

【アスガルド】

防御シールドは修復中。

ヘイムダルにも敵の姿が見えないので襲撃に備えて虹の橋(ビフレスト)を閉じた。

ソーたちは、ジェーンをダークワールドにつれていき、そこでエーテルを取り出し破壊する計画をたてている。

そして、秘密の通路を知っているロキにアスガルトからの脱出を手引せよとせまる。

オーディンがソーたちの計画に反対しているため、強行突破しか方法がない。

シフとヴォルスタッグがオーディンの兵を足止めしている間に王宮に放棄されたマレキスの宇宙船に乗り出発。

途中で宇宙船を放棄しファンドラルの小型船に乗り換えロキの知る通路を通りダークワールドへ。

【ダークワールド】

マレキスはエーテルの位置を把握できる能力を使い、ソーたちのところにやってきた。

ソーとロキだけでマレキスを迎え撃つため、ソーがロキの手枷をはずした瞬間、ロキはナイフでソーを刺し、ジェーンをマレキスに渡しアスガルドの最後を見たいと望んだ。

そのすきにジェーンからエーテルを抜きとるマレキス。

実はナイフで刺したのはこの瞬間のための演技で、ソーとロキがマレキスを攻撃。しかしながら失敗しマレキスはエーテルを体内に取り込んでしまう。

巨大な兵に苦戦するソー。

助けに入ったロキは大怪我を追うが、巨大兵を消滅させることに成功したあと死亡してしまう。

【洞窟へと避難したソーとジェーン】

そのときジェーンのスマホにランチデートした相手、リチャードから着信が入る。なぜか電波が届いているようだ。

洞窟の奥へと少し進むと地球へとつながるホールがあったため、ふたりは地球へ到着、すぐにダーシーらの家へ向かい惑星直列のデータをチェックした。

5千年に一度の惑星直列の影響が地球にも出始めている。

メレキスは9つの世界がすべてつながるところにエーテルを放つつもり。パワーが飛躍的に増大し全世界に影響が及ぶから。

エリック・セルヴィグが、古代文明人の知識を参考にグリニッジがその場所だと突き止めた。

装置を持ってグリニッジに向かい設置しているとき、マレキスの宇宙船が現れ街は大パニックに。

地球に降り立つマレキス。そこにソーが到着、ジェーンたちの装置設置の時間稼ぎのために戦う。

異常検知器で重力変動をおこす計画のジェーンたち。

マイティソー・ダークワールド

空間の歪ができており、あちこちへと移動する。

軍の戦闘機が攻撃するが操縦不能に陥り、ヨトゥンヘイムの怪獣も地球に飛ばされてきた。

惑星直列のピーク。

エーテルを放つマレキスにムジョルニアを打ち込み、ジェーンの機器でダークワールドへ転送。

安定を失ったマレキスの宇宙船がソーの上に向かって倒れてくるがエリックが宇宙船を転送させてメレキスの上へと倒れていった。

【平和を取り戻した地球】

朝食をとるジェーンたち4人。そこにはソーはいない。

アスガルドで反逆罪についてオーディンと話すと言い残して戻っていったのだった。

ソーはオーディンに「王にはなれない。偉大な王より偉大な男になりたい。」と告げる。

ムジョルニアを返そうとするが、オーディンはそのまま持っておくようにと言う。

そして、口には出せないが心で祝福すると言い、その言葉を聞いたソーは地球へと向かう。

今までソーと話していたオーディンの体が変化すると、死んだはずのロキが現れた。そして玉座が自分のものになったことを感謝すると呟いた。

コレクターと呼ばれる男に「無限の石~インフィニティ~」を預けるシフとヴォルスタッグ。ところがコレクターは6つの「無限の石」を集めようと企んでいるのだった。

マイティソー・ダークワールドをhuluで見る

まとめ

マイティ・ソーが登場する作品3作目にして、ようやくホーガンの戦闘シーンが見れました。でも相変わらずチョイ役なんですよね。これでハリウッド進出とか喜んで良いのかどうかっていう問題は残ります。

今回は宇宙船によるスターウォーズ的な戦闘シーンがあったり、フリッガが思いの外強かったり、アスガルドにも海があってナイアガラのような滝があることなど、「お!」と思うことがいろいろ散りばめられていました。でも一番のポイントはロキの能力が詳しくわかったことですね。

ロキは自分も相手も空間も錯覚させることができるんですけど、キャプテンアメリカの姿に変化するシーンでは「ロキもこういうおちゃめな面があるんだな」「かわいいやっちゃ!」と思ってしまいました。

今回は軽いおとぼけシーンが他にも用意されていて、マレキスと戦っている最中にあちこちに飛ばされるところで、ソーがグリニッジから3つ先の地下鉄の駅へ飛ばされて、電車で移動する場面がありました。

地球の存続をかけたシビアな戦いの途中にもユーモアを忘れないところは、アラン・テイラー監督のポリシーのようなものを感じましたね。

あと、クレジットロールのあとの映像もあります。

ソーがジェーンの元へ戻ってきたのは喜ばしいですね。ただヨトゥンヘイムの怪獣が地球に取り残されているのはどう対処するんでしょ?笑

マイティソー・ダークワールドをhuluで見る

アベンジャーズシリーズ 時系列

1:アイアンマン(2008年)
2:インクレディブル・ハルク(2008年)
3:アイアンマン2(2010年)
4:マイティ・ソー(2011年)
5:キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー(2011年)
6:アベンジャーズ(2012年)
7:アイアンマン3(2013年)
8:マイティ・ソー/ダーク・ワールド(2013年)
9:キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー(2014年)
10:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年)
11:アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年)
12:アントマン(2015年)
13:シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年)
14:ドクター・ストレンジ(2017年)
15:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年)

マイティソー・ダークワールドをhuluで見る

2週間無料で楽しめる!↓↓↓お試しはバナーをクリック!↓↓↓

[紹介している作品に関しては、現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式サイトにてご確認ください。]

-洋画
-, , ,

Copyright© 海外ドラマと映画 ネタバレとレビュー , 2020 All Rights Reserved.