日本のドラマ

【SPEC ~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~】コミカル刑事ドラマに超能力エッセンスをプラス!

更新日:

SPEC ~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~

SPECをHULUで見る

警視庁捜査一課弐係を舞台とした、未解決事件の継続捜査にまつわるエピソードを描いたドラマ「ケイゾク」の続編とも言えるのが本作品。

正式名称を「SPEC ~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~」と言います。竜雷太演じる野々村光太郎など「ケイゾク」と同じ出演者も多数で、メインキャストと設定が若干変更になったのでケイゾクファンはすんなり作品に入り込むことができるでしょう。

さて、そのあらすじですが・・・

戸田恵梨香演じる京都大学卒のIQ201の天才、当麻紗綾(とうまさや)と加瀬亮演じる元警視庁特殊部隊 (SIT) 小隊長の瀬文焚流(せぶみたける)を中心に「SPEC~スペック~」と呼ばれる特殊能力者たちとの戦いを描いた物語。

スペックをもつ者たちのことを「スペックホルダー」と呼ぶが、その者たちを束ねて反政府組織をつくり上げるのが神木隆之介演じる一 十一(にのまえじゅういち)。

敵対する当麻とニノマエだが、実はそう仕向けたのは城田優演じる地居聖(ちいさとし)であり、その背後には「津田助広」という名前を持つ謎の人物が絡んでいて・・・というお話。

SPECを観た感想

「SPEC~スペック~」のメインコンテンツとなるのは、なんといっても特殊能力でしょう。

予知能力、人の心を読む、超高速で動ける、他人に憑依できる、病を治す・・・などなど、「自分ならどんな能力がいいかな?」と思わず考えてしまうのは間違いありません。

これはコミック「JOJOシリーズ」の「スタンド」と同じ感覚で、「自分のスタンドは何がよいかな?」と考えてしまう思考パターンと同義です。

おそらくスペックの原作者というか脚本家の頭のなかにスタンドの影響があったことは間違いなく、JOJOファンにとってもスタンドとスペックがどうかぶっているかをチェックするのが楽しみだったという人も少なくないのではないでしょうか。

戸田恵梨香演じる当麻紗綾

spec・戸田恵梨香

基本的に戸田恵梨香さんのことはそんなに好きでもなかったのですが、この作品の当麻紗綾というキャラクターはドンズバにはまっていて、イメージアップしまくりました。

特に餃子が大好きで、いつも通っている店で「焼き5、蒸し5」と合計10人前の餃子を注文するあたり、親近感爆発でした。さらに興奮する出来事に出会ったときに発する「たかまるぅ~」というフレーズは一時期乱用させてもらいました(笑)

いつも髪の毛ボサボサでコロコロバッグを引きずっている姿も、ださくて愛らしいですしね。

その代わり、謎を解くときの「書道」の凛とした姿と、謎を解明したときの「いただきました」というセリフとともにキラっと光る瞳のクールな感じが最高にいかしているというギャップ萌えを感じずにいられません。

SPECをHULUで見る

豪華ゲストも満載

個人的には女性ゲストとサイドプレーヤーが毎回楽しみでした。

ブレイク前の有村架純ちゃんも毎回登場しますし、福田沙紀ちゃんもかわいいです!

ゲストで出演した森脇英理子さん、奥貫薫さん、西原亜希さん、真野恵里菜さん、最終話にだけ登場する永田杏奈さんなど、なかなかのツボの抑え方が素晴らしいです。

キャスティングした人、天才!

「SPEC~スペック~」シリーズ作品

「SPEC~スペック~」はドラマ、スピンオフドラマ、映画とシリーズものになっています。その順番は下記の通り。

  • SPEC
  • SPEC~翔~
  • 劇場版 SPEC~天~
  • SPEC~零~:スピンオフ
  • 劇場版 SPEC~結~ 漸ノ篇/爻ノ篇

ネタバレについても書こうと思ったのですが、ドラマの後にも作品が継続されていくのでここでネタバラシするのはよろしくないかなと思い、自粛することにします。

最初のドラマは伏線も多いですし、全作品をトータルで見てこそのSPECだと思いますので。

SPECをHULUで見る

2週間無料で楽しめる!↓↓↓お試しはバナーをクリック!↓↓↓

[紹介している作品に関しては、現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式サイトにてご確認ください。]

-日本のドラマ
-, ,

Copyright© 海外ドラマと映画 ネタバレとレビュー , 2020 All Rights Reserved.