洋画

【7つの贈り物】トーマスの償いは一体何だったのか?

投稿日:

7つの贈り物

7つの贈り物ををhuluで見る

ガブリエレ・ムッチーノ監督ら、「幸せのちから」のスタッフが再集結して製作した当作品(原題: Seven Pounds)。さて、そのあらすじは・・・

よそ見運転で事故を起こし、隣に乗っていた婚約者のサラ・ジェンソン(ロビン・リー)と、ワンボックスカーに乗っていた6人の命を奪ってしまったトーマス。

その償いの意味を持つのか、肺がんの弟に片方の肺を提供してからのち、彼は自分の臓器などを提供するなどの人助けを始める。

そんなときに出会ったのが、心臓病のエミリー・ポサ(ロザリオ・ドーソン)。彼女と多くの時間を過ごすうちに、二人は恋に落ちる。ところがエミリーはまれな血液型であり、そのドナーが見つかる確率は3~5%だと医師から知らされたトーマスがとった行動は・・・というストーリー。2008年アメリカ映画。2時間3分。

7つの贈り物ををhuluで見る

7つの贈り物を見た感想

7つの贈り物

ベン・トーマス(ウィル・スミス)の優しさ、登場人物の優しさ、そういうものがあふれている作品でした。

悲しい物語なのは間違いないのですが、そこには自分の身を犠牲にしても人を助けるという慈愛の精神が満ち満ちていて、悲しくもどこか心温まるラストを迎えます。

基本的に感動ものとか、切ないストーリーというのはすごく苦手なのですが、クリント・イーストウッド監督作品とウィル・スミス出演作だけは別なんですよね。

当作品は「幸せのちから」のスタッフが再集結して作り上げたということで、あの空気感に似た「切なさ」とか「悲しさ」とか「あたたかさ」とかが散りばめられています。

ウィル・スミスのキャラクターも大いに関係していると思うのですが、絶望にうちひしがられながらも、一筋の希望を見出す男性のあり方というか、生き様をしっかり見せてくれています。

個人的には、感動作品の「全米が涙した・・・・」的なキャッチコピーは不要だと思うのですが、この作品を見ると、悲しい涙でも感動の涙でもない、何か特別な涙を流す人が多いのではないでしょうか。

単純な感情では言い表せないものが、そこにあるような気がします。

7つの贈り物ををhuluで見る

7つの贈り物をのネタバレ

7つの贈り物

LA西通り9212番地にあるモーテル「トラベルイン」の2号室から、911に電話するベン・トーマス(ウィル・スミス)。

「自殺者がいるんだ 僕だ」

そこから場面は過去に巻き戻ります。

ベンは、婚約者のサラ・ジェンソン(ロビン・リー)を隣に乗せて車を走らせている時、携帯に目をやったせいで対向車線にはみだし、向こうからやってきたワンボックスカーを横転させる事故を起こしてしまいます。

そして、サラと、ワンボックスカーに乗っていた、

  • ケン・アンダーソン
  • ニコル・アンダーソン
  • アリー・アンダーソン
  • エド・ライス
  • スティーブン・フィリップス
  • モニカ・フリーマン

彼ら6人を死なせてしまったのです。

その事故のあと、肺がんになった弟に片方の肺を提供し、さらに半年後、ホリーという女性に肝臓を提供します。

死なせてしまった人への償いをしているかのように、ベンは人助けを続けていきます。

そして、自分の臓器などを提供するべき相手を探し出すために、財務省国税庁に勤める弟のふりをして、データベースにアクセスし情報を集めるのです。実はベンというのは弟の名前で、本当の名前はティムなんですね。

その結果、何人かがみつかるのですが、自分なりにチェックをしていくことで助けるに値しない人も見つかります。

最終的には、

  • ジュニア・ホッケー・チームのコーチをするジョージ(ビル・スミトロヴィッチ)にじん臓。
  • 黒人の男の子のニコラス(クインティン・ケリー)に骨髄。
  • 盲目のピアニストで、精肉販売員のエズラ・ターナー(ウディ・ハレルソン)に角膜。
  • 恋人からDVを受けている女性、コニー・テポス(エルピディア・カリーロ)とその二人の子供に、自分のビーチハウス。

を加えて、合計7人に贈り物を贈るということを決めます。

そして、臓器を贈るためには自分は死んでいなければいけないので、「トラベルイン」のバスに氷と水をいれて、そこに「地球で最も強い毒をもった生物」と言われるハブクラゲを入れ、その毒で自殺をするのです。

その後の処理は、予めダン(バリー・ペッパー)に依頼していました。過去の事情をすべて知っているダンの辛さは察することはできませんが、ティムの断固たる決意の前では何も言えなかったんでしょうね。

ティムが亡くなったあと、エミリーは屋外で子どもたちのコーラスの伴奏をしているエズラに会いに行きます。エミリーは自分は誰なのか名乗りませんが、エズラは彼女の胸の傷をみてエミリーだと気づくのです。そして抱き合う二人。

この二人の中には、確実にティムが永遠に存在していくんだなと思うと、少し救われる気持ちになりました。

余計なセリフがなくても、この二人の心のうちは手に取るようにわかります。

最後の最後に心があたたまる作品でした。

7つの贈り物ををhuluで見る

2週間無料で楽しめる!↓↓↓お試しはバナーをクリック!↓↓↓

[紹介している作品に関しては、現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式サイトにてご確認ください。]

-洋画
-,

Copyright© 海外ドラマと映画 ネタバレとレビュー , 2020 All Rights Reserved.