洋画 ホラー&サスペンス

【REC3 ジェネシス】人気のRECシリーズと思えない不出来な内容

更新日:

REC3 ジェネシス

REC3 ジェネシスをhuluで見る

「RECシリーズ」のスピンオフ的な作品。監督はパコ・プラサ。さて、そのあらすじは・・・

クララ(レティシア・ドレラ)とコルト(ディエゴ・マルティン)の結婚式。親戚や友人が集まる中、出席者のひとり、ペペおじさんが右手を負傷している。尋ねると、「病院で、死んでいると思っていた犬に、噛まれた」と言う。

式が終了し、披露宴会場に移動したあと、ダンスパーティーで盛り上がっているときに、ペペおじさんが2階フロアの柵から階下へと転落、あたりは騒然となる。

彼のそばに駆け寄り、安否を確認していた女性の首元に、いきなり噛み付くペペおじさん。同時に、会場のガラス窓を破ってゾンビのような化け物たちが乱入、人々を襲い始める。

パニックに陥る会場で、クララとコルトは離れ離れになってしまう。

次々にゾンビ化する人たちを避けながら、二人は再び出会い、ここから脱出することは出来るのか?・・・というストーリー。2012年、ブロードメディア・スタジオ作品。1時間20分。

REC3 ジェネシスをhuluで見る

REC3 ジェネシスを観た感想

この作品は、「REC」の初作と同じ時刻に、別の場所で起こった出来事という設定だそうですが、「REC3」というタイトルがついているだけで、「REC / ザ・クアランティン」、「REC2」とはつながりの無いストーリーとなっています。

言うなればスピンオフ的作品というのが、一番しっくりくる表現でしょうか?

ただ、RECシリーズは、P.O.Vと(ポイントオブビュー)という、カメラ視点が臨場感を生んでいて素晴らしかったんですが、この作品ではその手法を捨ててしまっているんですよね。

しかも、心理的にジワジワ来るような、ダークな雰囲気の前作のカラーも同時に捨て去っているという・・・。これがおもいっきりB級感を醸しだしてしまっているんですよ。

そもそも、パコ・プラサ監督は、B級ホラーを作りたかったんじゃないのか?と感じてしまうくらい、トホホなコメディ要素を放り込んでいたりして、

「これをRECのタイトルをつけて、作る必要はあったのか?」

という疑問しか浮かんできません。まぁ、昔ながらのB級ゾンビ映画へのリスペクトがあるのかもしれませんが、それは別の作品でやってくれよ!というのが、正直なところですね。

辻褄の合わないというか、「それは、都合がよすぎ!」っていう設定もあちこちに出てきますし、本当にガックリです。

RECのあの世界観を期待して見た人は、おおいに裏切られたと感じたんじゃないでしょうか。

このやりきれない思いは、1,2作めの続きと言われている「REC/レック4 アポカリプス」の配信を、期待することでしか解消できないですね。

REC3 ジェネシスをhuluで見る

REC3の主演女優

主人公のひとり、花嫁のクララを演じたのが、レティシア・ドレラです。

rec3 / レティシア・ドレラ

美人なんでしょうけど、ベッキーと久本朋子さんを足して2で割ったような感じじゃないですか?この作品ではない、普通のラブストーリーなどで見てみたいですね。もしくは、スペイン版のバイオハザードのジル・バレンタイン役とかもいいかも。

クララの年の離れた妹、ティータ役のJana Solerもかわいい女の子でしたよ。

rec3 / Jana Soler
REC3 ジェネシスをhuluで見る

REC3・ネタバレ

コルドとクララの結婚式が行われ、友人や親戚が多く集まっていた。

いとこのアドリアンがビデオカメラを回し、耳の遠いおじいさんや、病院で犬に右手を噛まれたというペペおじさん、クララと疎遠になっていたナタリーなど、その数はかなりのものだった。

結婚式をあげたあと、バスを使って披露宴会場に移動した一行。

会場はダンスパーティーのように盛り上がっていたが、そのときにペペおじさんが2階から落下してしまう。ダンスを中断して、心配そうに駆け寄る親戚たち。そのうちのひとりの女性の首元に、いきなり噛み付くぺぺおじさん。

同時に、窓ガラスを蹴破って、ゾンビのような化け物たちが乱入してきて、人々を襲い始める。パニックになり逃げ惑うなか、コルトとクララは離れ離れになってしまう。

コルドは、ティータ、アドリアン、フィルマックスのカメラマンのアトゥン、音楽著作権協会の調査員であるモンチョらとともに、厨房に逃げ込むが、クララの行方はわからない。

押し入ってこようとするゾンビたちから逃れるために、床に設置された鉄柵のネジをはずそうとしたとき、ドライバー付きの万能ナイフを下に落としてしまう。万事休すかと思われたが、壁のエアーダクトからの脱出をはかった。

ところが、カメラマンのアトゥンは太っていて、そのダクトには入れない。ダクトに侵入するコルドに、アトゥンは「カメラを暗視モードに設定したから、全部録画しろ」と伝え、その場に残った。

ダクトから庭にでた4人は、そこに駐車されていたパトカーに近づいていった。中の警察官は殺されており、後部座席からゾンビとなった女性が襲いかかってきた。

アドリアンとモンティが協力して彼女を殺すが、直後、パトカーを動かそうとしたモンティも、ゾンビに襲われ殺されてしまう。そして、その衝撃でパトカーの警報機が鳴り響き、その音を聞きつけてゾンビたちが集まってきた。

逃げる3人は教会にたどり着くが、扉は閉まっており、死を覚悟する。しかし、中にいたコルドの祖母がタイミングよく扉を開けて、みんなを中に入れてくれたのだった。

祖母いわく、「奴らは教会の中に入れない。聖水も恐れている」ということだった。

中には十数人が避難していたが、ここにもクララの姿はない。そのとき、クララの声で館内放送がかかる。どうやらクララは、神父と一緒に中央管理室に逃げ込んでいるようだった。そして、今朝、自分が妊娠していることがわかったということも口にする。

クララ妊娠のニュースを聞いて歓喜するコルドは、なんとかして彼女を助け出そうと考えているとき、聖ゲオルギオスの彫刻と、甲冑や武器があるのが目に止まった。これらを身につけて、親戚のおじさんとクララの元へと向かう。

一方、中央管理室では、神父が「悪魔の復活がこんなに早いと思わなかった」とつぶやいている。ゾンビたちが部屋に入り込もうとするのをみて、壁に設置してあった消防ホースを取り出し、ベランダから階下へと逃げるふたり。

そこには、披露宴の途中で仲良くなり、いちゃついていたラファとナタリーがいた。二人は、行為に夢中でこの騒ぎのことも知らない様子だった。

逃げる途中で、神父がゾンビに襲われそうになるが、祈りの言葉を口にした途端、ゾンビの動きが止まった。このことによって、神父はこの状況の打開策を感じ取ったのだ。

クララと入れ違いで、中央管理室に到着したコルドだったが、そこにはクララはいない。建物内の防犯カメラでクララの姿を探すのだが、それでも見つからない。

クララが、どこかわからない真っ暗な通路をジッポライターの光を頼りに歩いていると、コスプレをしたパーティースタッフの男性と出会った。彼の目の前にはシャッターがあるが、重くて開かないらしい。

ラファと協力してシャッターを持ち上げようとしているとき、ナタリーがゾンビに襲われた。クララに向かってくるゾンビ。危機一髪でシャッターを開けることに成功し、外へ脱出する。

雨が降りしきるなか、遠くにひとりの女性が見える。それはクララの母親だった。ゾンビとなっている彼女は、自分の娘のクララに襲い掛かってくる。それをコスプレスタッフが銃で撃ち殺す。

襲ってくるゾンビたちから逃れるため、小屋に逃げ込み、地下通路へと移動したラファとクララ。ラファは、コルドを探しに行くというクララに対し、「コルドがもし生きていたら、何かの合図をしてくるはずだ」と言う。

つまり、何の合図も無い現状は、すでにコルドは死んでいるということに等しいのだ。ところが、そのとき、建物に流れていたBGMのボリュームが大きくなった。コルドが合図を送ってきたのだ。

逃げようというラファの意見を聞き入れず、そこにあったチェーンソーでドレスの裾を切り、コルドの元へ向かう決心をしたクララ。そこにゾンビが襲いかかる。

チェーンソーで撃退するが、そのすきにラファはゾンビに噛まれてしまっていた。感染が進むラファの首をチェーンソーで切り落とし、BGMの音をたよりに通路を歩いて行くクララ。

厨房にいたコルドは、その床から地下通路を歩くクララの姿を発見する。ようやく再会できたふたり。そこに大量のゾンビが・・・。覚悟を決めた瞬間、スピーカーから神父の祈りの声がながれはじめ、ゾンビたちは動きを止めた。

そのすきをみて、その場を離れるふたり。

敷地内から脱出しようとしているときに、補聴器をつけた耳の遠いおじいさんにクララが噛まれてしまう。噛まれた左手を切り落とし、感染を防いだように見えたが、それは無駄に終わってしまった。

感染がすすむクララを抱き上げ、封鎖された通路から外へと向かうコルド。軍は彼に敷地内から出ないように忠告するが、聞き入れない。

敷地からでたふたり。コルドはクララにくちづけするが、完全に感染が進んだクララは、コルドの舌を噛みちぎってしまう。コルドも感染し、ゾンビとなった二人に軍は銃を乱射していく。

一瞬、人間の表情を取り戻したふたりは、手を重ねあって死んでいったのだった。

REC3 ジェネシスをhuluで見る

2週間無料で楽しめる!↓↓↓お試しはバナーをクリック!↓↓↓

 

 

[紹介している作品に関しては、現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式サイトにてご確認ください。]

-洋画 ホラー&サスペンス
-

Copyright© 海外ドラマと映画 ネタバレとレビュー , 2020 All Rights Reserved.