日本のドラマ

【ケイゾク】未解決事件を解明する天才キャリア警察官僚の物語

更新日:

ケイゾク
ケイゾクをHULUで視聴する

TBSで放送された刑事ドラマ。放送された当時は刑事ドラマとしては異色な出来栄えで、その世界観はのちのドラマに大きな影響をあたえたようです。

演出の堤幸彦さんの手腕はその後の「トリック」や「SPEC」でも遺憾なく発揮されていますので、堤ワールドを楽しむことができますよ。

さて、そのあらすじは・・・

警視庁捜査一課弐係を舞台とした、未解決事件の継続捜査にまつわるエピソードを描いたドラマ。

中谷美紀演じる東大法学部を主席で卒業したキャリア警察官僚・柴田純と、渡部篤郎演じる元公安の刑事・真山徹が主人公で快楽殺人犯である朝倉との戦いが描かれています。

現代の整形技術では不可能と思われる朝倉のルックスの変貌は、どこかしら超常的な匂いも感じますが、ドラマ内では特殊能力などについての言及はありません。・・・というようなお話になっています。

ケイゾクを見た感想

天才的な頭脳を持つ柴田純は、あの「太陽にほえろ」のジーパン刑事の役名と全く同じで、警視庁捜査一課弐係の係長「野々村 光太郎」を演じているのがゴリさん役の竜雷太で、ゴリさん本人であるということが匂わされるセリフも登場します。

太陽にほえろ世代には思わずニヤっとしてしまう設定なんですね。

柴田純のキメ台詞に、

「あのー、犯人わかっちゃったんですけど」

というものがあり、迷宮事件を次々に解決していくサマはワクワク感が止まらないですね。

また、父親である柴田純一郎参事官は数々の難事件を解決したという設定ですが、じつは子供時代の柴田純に資料を見せて解決させていたという事実も発覚しています。

小学生の柴田純が「あのー、犯人わかっちゃったんですけど」という回想シーンは、天才ってこういうもんなんだろうなと思わずにいられません。

お風呂にめったにはいらないという設定で、髪の毛が臭いということになっていますが、髪の毛は脂ぎっていないので本当は良い香りだったと思われます。

あと、東大法学部を主席で卒業したエリート官僚という設定は、胡桃沢耕史さんの「翔んででる警視」シリーズの岩崎白昼夢警視正を彷彿とさせますね。

天才的な頭脳が、難事件を解決していくという設定は、見ていて爽快なので人気が出るのも納得です。実際に、東野圭吾さんの探偵ガリレオも大人気シリーズになっていますもんね。

個人的には、今作品の柴田純と姉妹作品の「SPEC」の当麻紗綾ように、女性が活躍するほうが好きですけどね。

ケイゾクをHULUで視聴する

中谷美紀さんの美しいことといったら・・・

ケイゾク・中谷美紀

このときの中谷美紀さんは23歳で、キュートでしたね~。

今は宜保愛子さんに時々見えてしまうような凹凸のある顔になってしまいましたが、この頃は本当に美しかったです。この作品がきっかけで渡部篤郎さんと交際するようになったんでしょうけど、渡部さんの気持ちが痛いほどわかりますね。

あの顔で巨乳で美脚で美肌・・・そりゃあほっとけないでしょって話ですよ。

ケイゾク関連作品

ケイゾクのテレビドラマは全11話ですが、そのあとスペシャルドラマとして「ケイゾク / 特別篇 PHANTOM 死を契約する呪いの樹」が放送されています。

ケイゾク特別版

また、劇場版として「ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer」が公開されています。

すべての作品はHULUで見ることができますよ。

ケイゾクをHULUで視聴する

2週間無料で楽しめる!↓↓↓お試しはバナーをクリック!↓↓↓

[紹介している作品に関しては、現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式サイトにてご確認ください。]

-日本のドラマ
-, ,

Copyright© 海外ドラマと映画 ネタバレとレビュー , 2020 All Rights Reserved.