洋画 ホラー&サスペンス

【インビジブル】透明人間になると人格も崩壊する?

投稿日:

インビジブル

インビジブルをhuluで見る

H・G・ウェルズの小説「透明人間~The Invisible Man」をベースにした2000年のアメリカ映画。さて、そのあらすじは・・・

国家プロジェクトとして、生物の透明化の実験を任されているセバスチャン・ケイン博士(ケヴィン・ベーコン)は、ついにその方法を発見する。

ゴリラや犬などの動物実験を行い、さらに、透明化を解除して元の姿に戻るところまで実験は成功する。

プロジェクトを推進している政府の委員会には、このことを秘密にし、セバスチャン自身が人体実験の被験者となることを決心する。

研究チームの中でも、それを知っているのは、リンダ・マッケイ(エリザベス・シュー)とマット/マシュー・ケンジントン(ジョシュ・ブローリン)のみ。

3日間だけ透明化して、その後元に戻るという予定で実験を開始したが、3日後、もとの姿に戻るのに失敗したセバスチャンは、少しづつ人格が変化していき・・・・というストーリー。1時間59分。

インビジブルをhuluで見る

インビジブルを見た感想

原題は「hollow man」というこの作品。直訳すると「虚ろな男」となるのでしょうが、透明人間でいつづけると、人格が崩壊していき、元の体から魂が抜けていくという意味も含まれるのかもしれません。

それにしても、透明人間はいつの時代も男のロマンですね。

健康な男子ならだれでも、「もし、自分が透明人間になったら?」という妄想をしてきたはずなんですが、個人的にはそれに加えてテレポート能力と時間を止める能力、あとどこでもドアがあると心強いと考えていましたね(笑)

まぁ、バカな高校生だったので仕方ありません。

この作品中でも、研究スタッフのカーター・アビー(グレッグ・グランバーグ)が、透明になったセバスチャンが外出から研究施設に帰ってきたときに、何かイタヅラをしたか?というようなことを尋ねるのですが、その気持はよくわかりますね。

ちなみに、このグレッグ・グランバーグは「HEROES」の中では、ひとの心を読む能力をもったマット・パークマンを演じていましたが、そっちの能力も捨てがたいですね。

そして、透明人間の作品を観る男性が期待している、ちょっとエッチなシーンもいくつか用意されていて、その部分に関しては合格点を上げても良いかなという気はしています。

セバスチャンの住むマンションの向かいの部屋に住むセクシーなお姉さんと、サラ・ケネディ(キム・ディケンズ)のバストヌードがありましたので、一応よしとしておきましょう。

インビジブルをhuluで見る

インビジブルのつっこみどころとややネタバレ

  • 国家プロジェクトの研究施設なのに、警備員は入り口のひとりだけっていう設定はおかしい。
  • セバスチャンが透明人間になる実験前にリンダらに話した、「スーパーマンとワンダーウーマンのジョーク」がいかにもアメリカンパーティージョークで面白くなかった
  • 実験機器のすぐそばとか上に、中身のはいったコーヒーカップとか缶コーラをおくなんて、万が一こぼしたときのことを考えていない浅はかさがダメすぎる
  • セバスチャンの存在をみんなが把握できるように、樹脂を透明の頭部に塗りつけてマスクを作ったとき、もともと髪の毛があったのに、出来上がったマスクがスキンヘッドで型とりしたみたいになっているのはなぜ?
  • 「まぶたが透明なのでライトが眩しい」というのはワラエタ。
  • 透明になったセバスチャンが施設内からいなくなったとき、リンダは自宅まで探しに行ったのに赤外線ゴーグルを持ってこないって、科学者なのにバカ?
  • リンダはいつも同じ茶色のコート 肌着のようなVネックのシャツ
  • マイナス30度の部屋で鉄に触ったら、皮膚がひっついてしまうのでは?
  • 全身火だるまなのに生きているセバスチャン・・・透明人間になると不死身になるのか?
  • ニトロ爆弾が大爆発して、その炎や爆風の影響を受ける場所にいたはずのセバスチャンが生きているのは、どう考えてもおかしい。

基本的な話の流れはいたって単純なので、ネタバレも何もないのですが、透明人間になったセバスチャンが凶暴化して常軌を逸した行動をとるのを、他のスタッフがとめようとするが返り討ちに合うという展開です。

で、最後はリンダとマットにセバスチャンがやられて終了・・・となります。

この作品、続編もあって、こちらもHuluで配信されているので、引き続いて見てみることにします。

インビジブルをhuluで見る

2週間無料で楽しめる!↓↓↓お試しはバナーをクリック!↓↓↓

[紹介している作品に関しては、現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式サイトにてご確認ください。]

-洋画 ホラー&サスペンス
-, ,

Copyright© 海外ドラマと映画 ネタバレとレビュー , 2020 All Rights Reserved.