アニメ

【薄桜鬼】幕末を舞台とした鬼の一族にまつわる物語

更新日:

薄桜鬼

薄桜鬼をHULUで観る

アニメ「薄桜鬼」はもともと「薄桜鬼 新選組奇譚」という恋愛ゲームがベースになっています。

さて、そのあらすじは・・・

江戸の蘭学医、雪村綱道は江戸を離れ京都での仕事についているのだが、娘の千鶴あてに頻繁に送られてきていた手紙がこなくなって1ヶ月。心配になった千鶴は父親の安否を確認するために男装をして京へ向かう。

京につき、いきなり浪人に絡まれ追いかけられる千鶴。そして、逃げているところに赤い目をした人間離れした様子の侍が現れ浪人たちを斬り殺し、それをみた千鶴にも襲いかかろうとする。そこに通りかかり千鶴を助けだしたのが新選組だった。

千鶴は新選組の屯所に連れて行かれ、父親の綱道が新選組と行動をともにしていたことを知る。新選組は綱道を探す協力を申し出て、千鶴も父と同じようにかれらと寝食を共にするようになる。そして時代は幕末の動乱へと突入する・・・というストーリー。

薄桜鬼を観た感想

幕末の歴史を学ぶには、こういったアニメを見るのが一番なのではないかと思いますね。

薄桜鬼でも、文久3年から慶応4年までの出来事を時系列で描かれていますので、薩摩藩、長州藩、会津藩などの相関関係がよくわかりますし、新選組のメンバーもキャラクターとして覚えられるので、名前がすっと頭に入ってきます。

また、

  • 池田屋事件
  • 禁門の変(蛤御門の変)
  • 油小路の変
  • 鳥羽伏見の戦い
  • 大政奉還

などなどの出来事がどういう経緯で起こったのかもわかりやすいのがいいですね。九条河原が予備兵の待機場所だとか、西本願寺が新選組の屯所になったいきさつとかもばっちり理解できました。

そこに架空の人物とコアになる架空のエピソードを加えることで、物語としても非常に面白い作品に仕上がっています。

薄桜鬼をHULUで観る

薄桜鬼のネタバレ

幕末の動乱に大きく関わっているのが「鬼の一族」だということ。

そして幕府の密命をうけて、人間に「おちみず」と呼ばれる飲み薬を飲ませることで鬼(羅刹)に変身させる研究をしていたのが、新選組と雪村綱道だったのです。

さらに雪村千鶴は鬼の一族の末裔だったという驚愕の事実も露呈します。

鬼の一族は、東の雪村家、西の南雲家のふたつの家系として存在しており、幼少の頃に南雲家に引き取られた南雲薫という千鶴には双子の姉妹がいるのですが、実はこの薫は南雲家でひどい仕打ちをうけた恨みをはらすため、千鶴を苦しめる策略を練っているのです。

薫は女性だと思わせていたのですが、シーズン1の最終話では自分は男だとカミングアウトします。

これ、どちらが本当なのかわからないんですけど、シーズン2へと続くのなかで明らかになってくると思うので、それを楽しみにしておこうと思います。

Huluではセカンドシーズンの配信はまだ行われていませんが、人気作品となっているようなので、おそらく配信も決定されていることでしょう。

薄桜鬼をHULUで観る

2週間無料で楽しめる!↓↓↓お試しはバナーをクリック!↓↓↓

[紹介している作品に関しては、現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式サイトにてご確認ください。]

-アニメ
-

Copyright© 海外ドラマと映画 ネタバレとレビュー , 2020 All Rights Reserved.