邦画

【悪夢のエレベーター】密室を使ったある計画を描く

投稿日:

悪夢のエレベーター

悪夢のエレベーターをhuluで見る

木下半太の小説を原作とした、堀部圭亮の初監督作品。さて、そのあらすじは・・・

深夜、エレベーターの閉じ込められた男性3人と女性ひとり。

そのなかのひとり、小川順(斎藤工)はエレベーターに乗ってすぐ気を失っていたのだが、目が覚めると同時に「ここから出してくれ、妻が出産しそうなんだ」と焦りだす。

ところが携帯もバッテリー切れ、エレベーターの通話機能も普通という状況で、外部との連絡がとれない。

そんな状況のなか、閉じ込められた人たちがそれぞれ、このマンションのエレベーターにいた理由を話し出す。ところが実は全員がここに居合わせたのは偶然ではなく・・・・というストーリー。1時間45分。

悪夢のエレベーターをhuluで見る

悪夢のエレベーターを見た感想

悪夢のエレベーター

堀部圭亮さんといえば、勝俣州和さんと組んでいた「K2」のイメージが強いんですが、最近ではお笑いの番組よりドラマなどで見かけるほうが多いですね。

そして、いよいよ本作品で監督デビューしたということのようですが、初監督作品なのに、そんなことは感じさせない出来だったと思います。

冒頭の野球場のシーンは、もう少し別のアプローチがあったかな?とは思いますが、全体的な流れとしてはスムースでしたし、ラストの大どんでん返しも大げさになりすぎず、「なるほど!」と思わせる演出で好印象を持ちました。

安井三郎を演じた内野聖陽さんは、さすがの演技力でしたし、牧原静夫を演じたモト冬樹さんが思いのほかよく、演技に対してのセンスを感じました。オカマの役というのもすごく似合っていましたし、日頃飲み歩いていることが資産になっているのかな?という気もしましたね。

マンションの管理人を演じた大堀こういちさんは、ちょっと気持ち悪い人物像を作りすぎのような気はしましたが、作品を見終わったあとも脳裏に刻み込まれた状態だったので、インパクトという意味では最高だったかもしれません。

残念だったのは、小川順役の斎藤工さんですね。イケメンなんですが、演技がへたなのが致命的です。

あと、軽い男の雰囲気をわざと作っているのか、ほんとうの性質なのか、塩谷瞬みたいな情けない男に見えるときがあるんですよね。これがどうも気になって仕方ありませんでした。

悪夢のエレベーターをhuluで見る

悪夢のエレベーターの出演女優

悪夢のエレベーター・佐津川愛美

愛敬カオル役の佐津川愛美さんは、両極端なキャラクターを演じきっていて非常にヨカッタです。どことなく志田未来さんとかぶるルックスなんですが、演技力も彼女と同じくらいあるように思えて、今後の活躍が期待出来そうですね。

そして、小川の愛人、須藤陽子役の芦名星さんはやはり美しかったです。

誕生日を祝ってもらってるときの嬉しそうな表情といい、小川が部屋から立ち去るときの悲しそうな表情といい、何をやっても美しいんですよね。

「七瀬ふたたび」のときは、イマイチな演技力だったんですが、この作品ではまさに女優でした。

小川順の妻、小川麻奈美を演じた本上まなみさんは妊婦役ということで、本来なら母性を感じさせるはずなんですが、役柄が役柄だけに笑顔のない妊婦さんでした。こういう状況に置かれていると、胎教にも悪いんだろうな~なんて思ったり(笑)

そのほか、心霊番組のレポーター役の山本彩乃さん、AV女優の長澤つぐみさんなども出演していて、女優さんはなかなかの粒ぞろいだったと思います。監督の堀部さんもキャスティングにかなり関わっていると見たんですが、実際のところはどうなんでしょうね。

悪夢のエレベーターをhuluで見る

悪夢のエレベーターのネタバレ

悪夢のエレベーター
エレベーターに閉じ込められているのは4人。

  • 気を失って倒れている小川順(斎藤工)
  • 関西弁を話すチンピラのような自称「とみながえつたろう」の安井三郎(内野聖陽)
  • 緑色のジャージ姿の牧原静夫(モト冬樹)
  • ゴスロリ系の服を着た愛敬カオル(佐津川愛美)

この4人がこのマンションのエレベーターに乗っていた理由は、それぞれ、

  • 小川は妻の出産が間近にせまって自宅に帰ろうとして
  • とみなが(安井)は出所したばかりで、7階の会社社長宅に空き巣に入ろうとして
  • 牧原は今からジョギングに行こうとして
  • カオルはいじめを苦にして屋上から飛び降りるために

というものでした。

小川が5階から乗ってきた後、エレベーターが急降下して、頭をうって気絶したせいで小川は倒れていた・・・というわけですが、実は気を失っていたのは薬物を注射されたせいだったんですね。

なぜ薬物を注射されたのかというと、小川以外の残りの3人が、「エレベーターを密室とした芝居」を打つ計画を、立てていたからなんです。

安井は興信所を営んでいて、小川の妻麻奈美から、夫である小川の浮気調査を依頼され、愛人のいる小川の本心を麻奈美が知るための作戦として、一芝居うつことにしたというわけなんですね。

悪夢のエレベーター
悪夢のエレベーターをhuluで見る

名づけて、

「エレベーターの告白~完全密室監禁計画~」

これは、ミステリー好きで安井の興信所でアルバイトしているカオルのアイディアだったわけですが、ストックホルムシンドローム()によって小川が本心を告白するように仕向けたということです。

ストックホルムの銀行に立てこもった犯人の男性と、人質の女性に恋が芽生えた。犯人が撃ち殺された時、女性は死体にすがりついて泣いた。閉鎖的な極限状況におかれると目の前の人間を信用してしまう性質があるというもの。

計画のスケジュールは下記のようになっています。

  • 安井と牧原はエレベーターに乗って11階でスタンバイ
  • 香は車で待機
  • 妻から小川に「赤ちゃんが生まれるからすぐに帰ってきて」と電話してもらう
  • 香が小川が愛人の陽子の部屋から出たことを確認し、エレベーターでスタンバイしている安井と牧原に連絡
  • エレベーター乗ってくる小川を注射を打って小川を気絶させる
  • 小川の携帯のバッテリーを入れ替え、腕から時計をはずす
  • 1階から乗ってくる香とともに、管理人だけが住んでいる11階で停止させる
  • エレベーターは2機あるので、住民は片方を利用

細かい設定までしっかり行っていて、みんなが携帯を持っていない理由や、カオルが用意した遺書がわりのメッセージまで準備しています。

牧原がエスパーで人の心が読めるという設定はギャグみたいなものですが、極限状態ではひとつふたつの実例を見せられると、コロっとダマされるものなんですね。

最終的に、「下りのエレベーターに安井とカオルが乗っていたのはおかしい」ということに気づいた小川は、再び薬物を注射されたことで死んでしまいます。

ここからがオチに向かって一気に物語は展開していくわけですが、これは見てからのお楽しみということで。

ひとつだけヒントを書くとすれば、カオルのエレベーター内での演技が本質だった・・・ということでしょうか。まぁ、カオルが用意したものとか、普段の生活については突っ込みドコロがいろいろあるんですが、それも含めて楽しんでください(笑)

短い作品ですが、2時間ドラマを観るような感じで楽しめると思いますよ。

悪夢のエレベーターをhuluで見る

2週間無料で楽しめる!↓↓↓お試しはバナーをクリック!↓↓↓

[紹介している作品に関しては、現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式サイトにてご確認ください。]

-邦画
-, ,

Copyright© 海外ドラマと映画 ネタバレとレビュー , 2020 All Rights Reserved.