アニメ

【曇天に笑う】アニメ女子に大人気の3兄弟

更新日:

曇天に笑う

曇天に笑うをhuluで見る

唐々煙の原作マンガを原口浩監督でアニメ化。さて、そのあらすじは・・・

明治11年。明治維新で武士の肩書を失った者達などが犯罪に走るようになり、街の治安は悪化していた。

時の政府は琵琶湖の中に「獄門処」という監獄を作り、重罪を起こした罪人を送り込むことにした。そしてそこまで罪人を運ぶ役目を担ったのが「曇神社」の曇(くもう)三兄弟だった。

この年は、300年に一度復活するというオロチの影響で、大津はずっと曇り空が続いていた。そしてこの時この地では、オロチ復活を阻止しようとする者達と、それを防ごうとする者達の戦いが開始されようとしていた・・・というストーリー。全12話。

曇天に笑うを観た感想

見始めた瞬間に、「これはアニメ好き女子のハートをがっちり掴む作品だな」とピンと来ましたね。

キャラクターの異なるイケメン三兄弟が仲良く暮らしながら、精神的にも成長し、敵と戦う中で紆余曲折あるというストーリー展開と構成は、そりゃあ女子にはたまらないだろうな~と感じたわけです。

三兄弟それぞれが、

  • クールでひょうひょうとした長男:曇 天火(くもうてんか)
  • 兄に憧れを抱きつつ、越えようともがく熱い情熱を持つ次男:曇 空丸(くもうそらまる)
  • 2人の兄が大好きな甘えん坊の三男:曇宙太郎(くもうちゅうたろう)

というキャラ設定で、どんな男性が好きな女子にも対応できるようになっています。なので、「だれが好きか?」という話題でも盛り上がれるように配慮されているところが、人気作品となった秘密のひとつでしょうね。

曇天に笑う・3兄弟

そもそも、この作品を見ようと思ったきっかけが、2次元と2,5次元にどっぷりハマっている親戚のJCが、「曇天がすごく好き」って熱く語ってたからなんですよね。中学生に人気のあるアニメを抑えておくことで、うざいじじいからの脱却を図ろうと言う邪な考えがあったのも事実です(笑)。

で、結果的に中年の男性でも十分に楽しめる作品であることが確認できました。

岩倉具視などのリアルさを感じさせる人物や、陰陽師、安倍晴明などのミステリアスな人物を登場させつつ、オロチというモンスターを別軸に据えることで、SF的要素と現実感をうまくミックスしているなと感じました。

神社に住み着いているタヌキのゲロ吉が、オロチ撃破のための重要なポジションを担うというのも、良いエッセンスになっていましたね。

もちろん、男性視聴者のことも置き去りにしていませんよ。

オロチ討伐のための政府組織「犲(やまいぬ)」の佐々木妃子(ささききーこ)、安倍家が総動員で召喚した最強の式神「牡丹(ぼたん)」、滅びた風魔一族の生き残り「錦(にしき)」など、魅力的な女性もそろっています。

個人的には錦がいいですね~。

曇天に笑う・錦
曇天に笑うをhuluで見る

曇天に笑う・ネタバレ

わかりやすく時系列にストーリーの流れを箇条書きにしていきます。

  • 曇家(くもうけ)第14代当主である曇天火は、重罪人を獄門処に送り届ける役目を政府から担い、弟ふたりとその任についている
  • 曇家にはもうひとつ、その歴史に重大な役割を担っている。それが300年に一度復活するオロチの封印である。
  • 曇神社には、居候として金城白子(きんじょうしらす)が住み込んで、曇家の雑事を引き受けている。
  • 大津の空はこのところずっと曇天が続いており、この状況こそがオロチ復活を物語っている。なぜなら、オロチは陽の光に弱いと考えられているからだ。
  • 宙太郎の担任である牡丹が曇神社を訪れて、天火のオロチ封印に力を貸すという。
  • 天火はその申し出を受け入れるが、なぜか白子は彼女のことを信じていない。
  • 天火は武術において圧倒的な実力を持っており、全く歯がたたない空丸はそれに少しでも近づきたいと苦悩している。
  • ある日空丸は、政府の直属組織である「犲(やまいぬ)」の隊長である安倍蒼世(あべのそうせい)に稽古をつけてもらうように頼み込むが、あっさりと断られてしまう。
  • それを見ていた隊員の屍千狼(シーチェンラン)は、獄門処で起きている秘密を探り出せば、隊長も考えが変わるかもしれないと空丸に吹き込む。
  • 獄門処へ入り込むことを決心した空丸は、宙太郎の助けを借り、送り届けるべき罪人とすり替わることで潜入に成功した。
  • そして、看守の助けもあり屍千狼から収集するように指示された情報をゲットするが、脱出する術がない。
  • その頃、空丸が獄門処に潜入したことを知った天火は、白子にその救出を依頼する。白子が建物を爆破し、空丸救出に成功する。
  • オロチ復活には、その受け皿となる器が必要だと考えられている。
  • 体調を崩し、体中に妙なウロコが浮き上がってきた天火。彼こそがオロチの器だったのだ。
  • 滋賀警察はそれを察知し、獄門処爆破の犯人として天火を逮捕し、通常では考えられない速さで処刑を決行してしまった。
  • これでオロチ復活の芽はなくなり、同時に曇天も晴れ渡るかと思われたが、相変わらず空は雲に覆われたままだった。
  • これはつまり、オロチの器は天火ではなかったことを意味する。
  • そして、本当の器は空丸だということが判明する。
  • 風魔一族の残党である白子は、曇家の忍であると公言していたが、それが嘘であったこともばれる。
  • 実は風魔一族はオロチ崇拝の一族だったのだ。曇家から器が出ることを見越して、白子はその時を近くで待っていたのだった。
  • しかも、白子は風魔一族の長、風魔小太郎であり、曇三兄弟の両親を殺した張本人だったのだ。
  • 空丸はオロチに身体を心を乗っ取られつつあり、白子たち風魔一族を従えて完全復活のときを待っている。
  • 犲、牡丹、看守として獄門処に潜り込んでいた元風魔の下忍「錦」らは、代々曇家に伝わる刀によって、オロチ本体と器を切り離すことが出来ると知る。
  • オロチ復活にまつわる戦いが切って落とされた。

ここから、曇サイドと風魔サイドの戦いが一気に開始されていくのですが、そこに思いもよらぬ人物が登場してきます。やっぱり切り札は最後に現れるという感じですね。

最終的にオロチとの戦いはどうなるのか?ということも含めて、いろいろ敷かれた伏線がすべて回収されていく最終回は必見です。

ただひとつだけ、体がオロチ化しつつある天火はどうなったのかだけはわかりません。解毒薬が作られてめでたしめでたしとなったのかどうか・・・「外伝」があるそうなので、そちらで描かれているのかもしれませんね。

曇天に笑うをhuluで見る

2週間無料で楽しめる!↓↓↓お試しはバナーをクリック!↓↓↓

[紹介している作品に関しては、現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式サイトにてご確認ください。]

-アニメ
-

Copyright© 海外ドラマと映画 ネタバレとレビュー , 2020 All Rights Reserved.