邦画

【冷たい熱帯魚】実際の事件をベースにしたグロすぎる作品

更新日:

冷たい熱帯魚

冷たい熱帯魚をHULUで視聴するをhuluで見る

この作品は埼玉愛犬家連続殺人事件が元ネタということで、半分実話のようなものだそうです。

しかし、これが実際に起こっていた事件だなんて相当にエグイですね。やばすぎです。

R18+(18歳未満は観覧禁止)なので家族で見るような作品ではないことと、見終わったあとしばらく肉とか食べれなくなるので注意してくださいね。さて、そのあらすじですが・・・

吹越満演じる社本信行は、再婚した神楽坂恵演じる妙子と前妻の娘である梶原ひかり演じる美津子と暮らしている。

ところが美津子は妙子のことを母と認めず、家庭内がギクシャクしていく。

そんな折、美津子がスーパーで万引きをしてしまい店長に見つかるのだが、でんでん演じる熱帯魚店のオーナー村田幸雄が助け舟をだしなんとかその場は収まる。そしてそのことをきっかけに美津子は村田の熱帯魚店でバイトすることになる。

高級外車を乗り回し、多くの若い女性スタッフを雇用する村田と、その妻で黒沢あすか演じる愛子には恐ろしい秘密があった。それに巻き込まれていく社本・・・というお話。


冷たい熱帯魚をHULUで視聴するをhuluで見る

冷たい熱帯魚を観た感想

園子温監督の世界観は、ホントに鬼気迫るものがあるというか、俳優さんの持っている奥底のエネルギーを引きずり出すのがうまいというか、すさまじいばかりのエネルギーに満ち満ちた作品に仕上がっています。

見終わったとはグッタリしてしまうくらい、衝撃的なシーンの連続なのです。

そして、でんでんの鬼気迫る演技。

このおじさん、もともとコメディアンなのでお笑いおとぼけイメージが強く、他の作品でも気の良いおじさん役が多いのでそのつもりで見ていると期待を裏切られまくります。

この人の演じる村田のしゃべり方、声、身振り手振り、笑い方・・・全てが狂気をはらんでいて、「まさか、これがでんでんの素ってことないよね?」と疑ってしまうほどなのです。

身震いするくらいの恐怖はお化けのコワサどころではないですね。比較になりません。生きてる人間がいちばんコワイ!

冷たい熱帯魚をHULUで視聴するをhuluで見る

黒沢あすかという女優

冷たい熱帯魚・黒沢あすか

でんでんに負けず劣らず狂気の演技を見せてくれる黒沢あすか。

ヌードもありますが、精神的に行ってしまっている美人というのがこれほどコワイんだということを思い知らされました。

脳みその大事なネジが1本抜け落ちているというか、普通に生活してると傍目からは何もわからない一般的な女性でも、心の奥底に何かを抱えている人がいっぱいいるんだろうなと想像させられます。

そして、社本の妻・神楽坂恵と社本の娘・梶原ひかりらとの対比がすばらしく、女性にもいろいろだという当たり前のことを思い出させてくれます。

まぁ、3人ともいっちゃってるんで、そこのところは共通してるんですけどね。

ちなみに、清水富美加ちゃんはこの作品への出演が心のダメージになったらしく、カミングアウトへとつながったと言われていまうね。本当のところは本人にしかわかりませんが、現実の連続殺人事件が元となった作品に出演することは、ツライ出来事だったのかもしれませんね。

冷たい熱帯魚をHULUで視聴するをhuluで見る

冷たい熱帯魚のネタバレ

冷たい熱帯魚・吹越満

社本を演じている吹越満のおどおど感。こういう性格の人が事件に巻き込まれていくんだということがリアルに感じられます。

強引に押し切られると「ノー」と言えない性格。そしてそれが家族を追い込んでいき、最終的には自分も追い込んでいくということ。

もっとはやくそれに気づいていれば・・・なんていう後悔を産んでしまったのはすべて社本の弱気な性格によるところが大きいでしょう。

過去に人を殺しまくり、すべてをバラバラに切り刻んでいる村田夫妻の姿を見て、その追い込まれた感はすごいものがあったと思うのですが、自分の妻を愛人にされ自分の娘をバイトとして引き入れられている現状では抗うことは難しかったのかもしれません。

娘のためにと思って村田を殺めたにもかかわらず、最終的には自分の娘に「クソオヤジ」呼ばわりされながら死んでいく人生。むなしすぎますね。

そして、最も恐ろしいのは娘の頭のなかだったというオチには戦律を覚えました。

「お父さん、死なないで~」というセリフとともに泣きじゃくる姿を想像していたのに、ケリをいれながら「くたばれ~」ですからね。

あぁ、コワイ。。。

冷たい熱帯魚をHULUで視聴するをhuluで見る

2週間無料で楽しめる!↓↓↓お試しはバナーをクリック!↓↓↓

 

 

[紹介している作品に関しては、現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式サイトにてご確認ください。]

-邦画
-, , ,

Copyright© 海外ドラマと映画 ネタバレとレビュー , 2019 All Rights Reserved.