洋画

【アベンジャーズ】マーベルヒーロー勢揃い

投稿日:

アベンジャーズ

アベンジャーズをhuluで見る

先日「アイアンマン3」を観たんですけど、実はアベンジャーズ以降の話しだということをあとから知りました。

で、順番が逆になってしまいましたけど「観ておかないと不明なことがいくつかある」ということもあって、チェックしておくことにしました。

期間限定でマーベル作品が多く配信されている中にラインナップされていたので、今作品もHuluで観ましたよ。

アベンジャーズのレビュー

スーパーヒーローが一同に会すという超豪華な内容なんですけど、他では絶対に見られないバトルがあるのも楽しみのひとつです。

  • アイアンマンとキャプテン・アメリカ
  • ハルクとロキ

バトル内容を見ていると、どうもキャプテンが一番弱そうな気がするんですけど実際はどうなんでしょう?

生身だとスタークが最弱なのは間違いないんですけど、戦闘態勢になった状態で比較すると

ハルク > ソーかアイアンマン > キャプテン・アメリカ

という感じになりそうです。生身だとナターシャ・ロマノフのほうがスタークより強そうですけどね。笑

ストーリーのほうは、とてつもないエネルギーを内包する「四次元キューブ」を巡って、スーパーヒーローたちと軍隊チタウリが戦うというものになっています。

そのベースにあるのは、兄ソーの存在を妬む弟ロキの屈折した精神なんですけど、その原因が何かを知るためには「マイティ・ソー」を先に見ておくほうがわかりやすいと思います。

アベンジャーズ・ロキ

そういえば、「マイティ・ソー」の1作めで「地球に必ず戻ってくる」とソーが約束したジェーン・フォスター(ナタリー・ポートマン)は写真でしか登場していませんでしたけど、無事再会は果たせたんでしょか?笑

この作品にも、巨大組織の隠蔽体質や、現場を知らないお偉いさんたちの好き勝手な発言と行動や、誰かの死という犠牲がないとまとまることが出来ないエゴなどなど、ドロドロしたものがうごめいていました。

この感じは鉄板の設定と言えますが、人間が変身しているスーパーヒーローならまだしも、地球の守護する存在であるソーまでもが同じ目線で争っているのは見てて辛いものがありますね。

スーパーマンのクラーク・ケントも人間と同じように悩み苦しみますけど、ソーの場合は神的な存在なわけで、そこはもうちょっと大きな器を見せつけてほしかったです。地球を含めた9つの星を任せて大丈夫なの?って思ってしまいますし。笑

ちなみに、ニューヨークでチタウリとバトルを繰り広げて街中が壊滅状態になったのを、「勝手に戦い街を壊したアベンジャーズに責任を取らせるべき」という発言をしてた政治家がテレビに映し出されるシーンがありましたけど、製作者サイドが考える具体的な政治家のモデルがいたのかもしれないですね。

あとから無責任な発言をする現場の大変さを知らないオバカってどこにでもいますからね。笑

アベンジャーズをhuluで見る

アベンジャーズのヒーローたち

ポスターなどでそのビジュアルは何度も観たことがあったんですけど、あらためて作中に登場するスーパーヒーローたちを確認しておきますね。

  • アイアンマン
  • キャプテンアメリカ
  • ハルク
  • マイティ・ソー

それとヒーローではないですけど、地球の安全を守っているということでエージェントオブシールドの面々も登場します。

エージェントオブシールド

ただ、エージェントオブシールドに関しては、ドラマのシーズン1を全話観たんですけど、ニック・フューリー長官(サミュエル・L・ジャクソン)とナターシャ・ロマノフ(スカーレット・ヨハンソン)が登場した記憶がないんですよね。

フィル・コールソン(クラーク・グレッグ)のことはばっちり覚えているんですけど、「もしかしてシーズン2以降に登場するのかな?」と思ってwikiでチェックしてみたら、「エージェントオブシールドはアベンジャーズ以降のストーリー」ということが判明しました。ってことは、ナターシャはアベンジャーズの後にシールドをやめてしまったんでしょか?

さて、それでは本編の方のレビューをしていきます。

アベンジャーズをhuluで見る

アベンジャーズの順番~時系列~

レビューする前に、アベンジャーズ関連作品の順番を備忘録代わりにメモしておこうと思います。基本的に映画公開順が時系列になっているようなので、公開年を確認すれば順番がわかるようになっています。

1:アイアンマン(2008年)
2:インクレディブル・ハルク(2008年)
3:アイアンマン2(2010年)
4:マイティ・ソー(2011年)
5:キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー(2011年)
6:アベンジャーズ(2012年)
7:アイアンマン3(2013年)
8:マイティ・ソー/ダーク・ワールド(2013年)
9:キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー(2014年)
10:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年)
11:アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年)
12:アントマン(2015年)
13:シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年)
14:ドクター・ストレンジ(2017年)
15:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年)

アベンジャーズをhuluで見る

まとめ

観ている途中に感じたことなどを。

  • 武器などをパッケージしているバッグがSKBだったのにちょっと感動!(ギターのラックエフェクターをSKBのラックに収めているので)
  • 殴っているうちに壊してしまうので、サンドバックを7つ用意してパンチのトレーニングするキャプテンアメリカの1ヶ月のサンドバック代が知りたいです。
  • 空母が飛行するヘリキャリアのエネルギーは、船のように重油では不可能だと思うんですけど、何で動いているんでしょう? 乗員がギャラガのようなゲームをしてさぼっているのはオッケーなんでしょうか?
    あと、透明化する技術はプレデターの技術を応用してるのかも?
  • ソーが6番街で戦っているという報告に、スタークが「招待されてない」とつぶやくのは。6番街にタイムズスクエアがあるからなんでしょか?

ざっくりですが、気になったことを書いてみました。

エンドロールが終わったあと、本編のスタークのセリフが効いているシーンがありますので、そちらも見逃さないでくださいね。

アベンジャーズをhuluで見る

2週間無料で楽しめる!↓↓↓お試しはバナーをクリック!↓↓↓

[紹介している作品に関しては、現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式サイトにてご確認ください。]

-洋画
-, ,

Copyright© 海外ドラマと映画 ネタバレとレビュー , 2020 All Rights Reserved.