洋画

【アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン】ヒドラとの戦いを描く2作目

投稿日:

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン

アベンジャーズ エイジ オブ ウルトロンをhuluで見る

シリーズ作品はイッキ見するほうが全体像がつかみやすいので良いですね。アベンジャーズ関連作品もまさにこれに当てはまります。

ということで、今回は「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」を観ました。

早速、ストーリーの流れを最初からご紹介していきます。いつもどおりほぼネタバレなのでまだ作品を観ていない人はご注意くださいね。

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン・あらすじとネタバレ完全版

【アベンジャーズがヒドラと戦闘中】

メンバーの間でジャービスが共有されている。

【ヒドラの施設ソコヴィア】

ロキの杖を利用して作り出そうとしている最強の兵器の発明まであと一歩のところ。

アベンジャーズに敗戦濃厚となったストラッカーは降伏し、その研究内容を詳しく調べられないようにするつもりでいる。

ストラッカーが市民を犠牲にすると考えたスタークは、アイアンスーツ軍団「アイアン・レギオン」を呼び寄せる。

改造人間の双子兄妹がアベンジャーズに挑み、超高速で動くことのできる兄によってクリント・バートンが負傷してしまう。

施設内に侵入しバリアシールドを解除したスタークは、データをコピーしたあと壁の奥に隠し部屋を発見。中へと進むと氷の巨人の世界の生物型宇宙船とロキの杖が隠されていた。

そこに現れた改造人間の女がスタークの脳内に侵入し、アベンジャーズが敗北した光景の幻覚を見せられた。意識を取り戻したスタークはロキの杖を手に取る。

ストラッカーを見つけたキャプテンが、人数などの情報を聞き出しているときに後ろから忍び寄る改造人間の女に攻撃される。

【飛行機でスタークタワーへ到着】

チョ博士(キム・スヒョン)がバートンを治療。

【ヒルがヒドラの双子のこと情報をキャプテンに報告する】

彼らは爆撃で両親を失ったワンダとピエトロで、生まれはソコヴィア、自ら志願して改造人間となったと言う。

  • ピエトロ:高い代謝能力を持つ
  • ワンダ:テレキネシスと人の心を操る能力

3日間の猶予の間に杖を調べるようにジャービスに命じたスタークはバートン博士と意見を交換しあい、人工知能らしきものを発見する。

ウルトロンを作るカギだとスターク。アイアン・レギオンに利用して地球防衛のために使いたいと言う。

【ジャービスがウルトロンシステムに統合成功】

2つの人工知能が会話をおこなう中で、スタークに連絡しようとするジャービスをウルトロンが止めた。

【パーティー会場】

スタークとソーがペッパーとジェーンの自慢をしあっている。パーティーにはサムとキャプテンも参加している。

【ナターシャとバートン博士が接近中】

アベンジャーズ

キャプテンはそれを見て「お似合いだ」と。

クリントがソーのムジョルニアを持ち上げようとするが持ち上がらない。スタークもスーツを着ても無理。キャプテンも無理。

ソーの指紋と結合してるから他の者では持ち上げられないと負け惜しみを言うスターク、それを聞きつつ軽々と持ち上げるソー。

そこに酔っ払ったようなアイアンアーマーがやってきた。

その中身はウルトロンで「私が平和を守る」と宣言、アイアン・レギオンがアベンジャーズを襲う。

ロキの杖を奪い、ウルトロンは「平和への道はアベンジャーズの消滅」だと言う。そして研究内容のファイルやアベンジャーズの情報を盗んでネットを使って逃亡した。

【以前、教会だった廃墟】

ウルトロンが作り上げたメタルボディが椅子に座っている。そこにやってきたワンダとピエトロ。世界を救うためにアベンジャーズを滅ぼすと宣言。

ピエトロが両親が爆弾で死んだ時の話をする。2回めの爆撃で不発だった爆弾に「スターク」と記してあり、動くに動けずスタークに殺されると考えていたことで、その恨みを晴らしたいワンダとピエトロはウルトロン側についているのだった。

ウルトロンがストラッカーを殺した画像をアベンジャーズに送りつけてきた。

【アフリカ海岸の廃船場】

船内でミサイルを製造している武器商人。ワンダとピエトロ、ウルトロンが到着し彼らと商談を開始する。

大量のヴィブラニウムを使っているので金がかかっているという武器商人のダミー会社に、多額の料金を一瞬にしてウルトロンが振り込んだ。そこにアベンジャーズが登場。

  • ウルトロンvsアイアンマン。
  • ワンダとピエトロVSキャプテン、ソー 。

ワンダがソー、キャプテン、ナターシャの脳内に入り過去の幻覚を見せるが、バートンはかろうじて回避しワンダにダメージを与える。スタークはウルトロンのメタルボディを破壊。

ワンダがハルクをコントロールし、その影響で街で暴れだす。スタークが巨大スーツで対応するが街を破壊しまくるハルク。

建設中のビルを買い取り、そこで取り押さえることに成功。あまりに大暴れしたために世間からバナー博士逮捕の要望が増えている。

【ヘリキャットで隠れ家に向かうアベンジャーズ】

そこは極秘にされているバートンの家、妻のローラ(リンダ・カーデリーニ)と息子と娘がいる。ローラのお腹の中には赤ちゃん。

【ソウルのユージン遺伝研修所】

ウルトロンが侵入し、生体クレードルを作れとチョ博士に命じ、ロキの杖で彼女の行動を支配する。

有機体と結合したことでウルトロンの脳内を読めるようになったワンダは、人類滅亡を計画しているウルトロンの考えを知る。

危険に感じたワンダはチョ博士の洗脳をとく。

ウルトロンは生体へのデータ移行を中止したチョ博士を攻撃、ワンダとピエトロは逃げる。そこにキャプテン到着。

チョ博士は「もうすぐやつの体が完成する。パワー源はクレードルの中、宝石で恐ろしいパワーよ」と告げる。「破壊してもだめ、スタークに届けて」と。

心の距離を縮めながらも、ナターシャの気持ちを受け入れられないバナー博士。自分は怪物だから家庭をもてないと言う。

それに対して、ナターシャも「レッドルームで訓練を受けた私も怪物、不妊手術を受けているから心配事はひとつ減る」と伝える。

【バートンの家】

スタークが物置のトラクターを直しに行くとそこにフューリー長官がいた。ウルトロンを破棄すると誓えとスタークにせまる。

ワンダに見せられた幻覚の中で、自分だけが生き残ったのが最悪の状況だと考えているスターク。

長官の情報では、ウルトロンが抱えている核ミサイルの発射コードが頻繁に書き換えられているという。ウルトロンの敵が作戦を邪魔するために行っているらしい。

人類滅亡を計画しているウルトロンは人間の体を進化させるつもりでいる。

【ロンドン大学】

ソーがエリック・セルヴィグに会いに来た。そして、そこに入ったものは不幸になると言われている洞察の泉へと入っていくソー。

【オスロのネクサス(世界中のネットの中継地点)】

スタークが発射コードを探している。

【ソウルの街中】

トラックで移動中のウルトロンを発見したキャプテンとバートン。飛行機から降下し、バイクで追いかけるナターシャ。

その様子がニュースで取り上げられていて、ワンダとピエトロはそれをテレビで見ている。

アベンジャーズの攻撃を回避するため、ウルトロンのメタルボディ部隊はクレードルを積んだトラックの荷台を持ち上げて飛行させる。そこに飛び乗ったナターシャはクレードルを奪いバートンの飛行機に移すことに成功する。

バートンはスタークに届けるためにその場を離れるが、ウルトロンに引きずり出されたナターシャは連れさられる。

ワンダとピエトロはウルトロンの危険性を理解し、キャプテンをサポートしている。

しかしながら、クレードルがスタークの元に届けられたことをよしとしないワンダ。「良いと思ったことはなんでもするから危険」と言う。

【オスロのネクサス】

クレードルが届けられ、スタークとバナー博士が解析中。スタークは発射コードを書き換えているのがジャービスだったことを突き止めた。

さらにスタークは、生物有機化学にもっとも詳しいバナー博士にクレードルにジャービスを入れることを手伝えと依頼。ウルトロンが恐れたジャービスは完璧なウルトロンになれると言う。

同じことの繰り返しだというバナー博士に「同じじゃないゴールだ」と説得する。

そこにキャプテンたちがあらわれ「シャットダウンしろ」と言う。とめようとするキャプテンと続けようとするスターク、バナー、バートンが戦う。

そこにソーが現れ、天からのエネルギーを注入すると完成体のジャービスが動き出した。

様子を伺うソーたちと窓から街を見おろすジャービス。

ソーは「洞察の泉で希望を飲み込む渦の中に、このマインドストーンが見えたんだ」と言う。ジャービスの額に輝くその石は、比類なき破壊力をもつのだと。

ジャービスが有機体と結合したその生き物は「ウルトロンでもジャービスでもない」と言い、「ヴィジョン」と呼ばれるようになった。

ヴィジョンは「ウルトロンが地球を滅ぼすなら倒さなければならない」と話し、ソー以外誰も持ち上げることの出来ないムジョルニアもらくらくと持ち上げることが出来た。

このことが邪悪な心を持たない証明となり、アベンジャーズたちは戦いに挑むため、ナターシャが拘束され、その場所を知らせてきたソコヴィアへ向かった。

【ソコヴィア】

激しい戦いの場になることを想定し、市民を避難させる。

ウルトロンがアンベンジャーズを悪だと考えている真意がわかるというキャプテン。

バナー博士がナターシャを救出。

【教会で待つウルトロンの元へスタークが向かった】

「ヴィジョン」はウルトロンと接触しネットから隔離。その仕返しにヴィブラニウムでつくった機器で街を破壊するウルトロン。ソコヴィアの街が地面から切り離されが浮上していく。

ウルトロンは「滅びの美学」だと言い、戦いが終わった跡地球に残るのはロボットだと話す。

こんな状況になったのは自分たちのせいだと嘆くワンダを勇気づけ説得するバートン。ワンダは気持ちを立て直し戦いに復帰する。

スタークは安全にソコヴィアの街を下ろす方法を考えている。そこに長官の乗るシールドのヘリキャリアが市民救出にやってくる。ローズ大佐のウォーマシーンも敵を迎え撃つ。

【ヴィブラニウムのコアを死守するアベンジャーズは、ウルトロン軍団との全面対決へ】

劣勢に逃亡するウルトロン軍団だったが、ウルトロンは戦闘機に乗り攻撃してきた。避難しそこねた子供を救出にいったバートンを助けてピエトロが死亡した。

その戦闘機に飛び乗りウルトロンを放り出すハルク、ワンダがトドメをさす。

一体のウルトロンの兵士がコアを停止させ、宙に浮いたソコヴィアの街が落下を始める。

ソーがコアもろとも街を破壊、落下の衝撃で地球が崩壊する危険は回避された。

戦闘機にのったままのハルクはナターシャの無線を無視して飛び続ける。

ヴィジョンはウルトロンの最後の一体と話している。そして人間たちといたいと告げた。

バートンはローラの元へ戻った。

【ニューヨーク州北部に新しく建てられたアベンジャーズ施設】

そこにはチョ博士もヒルもいる。

【バンダ海に着水したバナーらしき物体の情報】

フューリー長官は「ステルスモードで追跡不能だがフィジーに泳ぎ着いただろう」とナターシャに告げる。

ソーは「4つの無限の石がここ数年で現れた。偶然じゃない。何者かに俺たちは踊らされている」と言い残し旅立つ。スタークもペッパーの元へ戻っていった。

アベンジャーズ施設がホームだと言うキャプテンとナターシャたちは新しいメンバーを集め、鍛える準備にはいった。

アベンジャーズ エイジ オブ ウルトロンをhuluで見る

まとめ

今回はバトルだけでなく、胸キュンものの恋愛サイドストーリーも展開されるというまさかの展開に!

誰彼なく見境なく暴れまわるハルクの腕にナターシャが触れると、バナー博士に戻ったシーンを見て、「あれれ?ハルクの心の人間の部分に、ナターシャは傷つけてはいけないという気持ちがあるのかな?」と思ってたら案の定でした。

こういうのがあると、女性も楽しめるので新しいファンが獲得できそうですね~。スカーレット・ヨハンソンの色気が最大限に発揮されそうなのも期待大です。笑

恋愛系といえば、ソーがジェーンのことを自慢して、スタークがペッパーのことを自慢してっていうシーンも可愛かったですよね。中学生の男の子が自分の彼女のほうがいい女だとアピールしあってるみたいで、思わずニンマリしてしまいました。

ジェーンもペッパーも登場しませんでしたけど、彼女たちのことについて触れられるということは、それだけ期待されているということなんだと思います。ファンにとってはすごい愛されキャラクターなんですね。

全体的にすごく面白い内容だったんですけど、ひとつだけ突っ込みたいところがありました。

それは

「ナターシャのピストルで破壊されるウルトロン軍団のロボットって?」

っていうことなんですよね。アイアンスーツをベースに制作されているはずなので、かなりの強度があると思うんですけど、普通のピストルで簡単に破壊されるのってありえないんじゃないかなって思うんですよ。

もしかすると、「キャンディジャケット」のような特別な銃弾を使用しているのかな?と思ったりもしましたが、どうもしっくりこなかったですね。

あと、クレジットロール後の映像はなかったんですけど、あったら嬉しいものがないとわかるとちょっとさみしいものですね。

では早速、マーベルの次の作品「アントマン」を観ていこうと思います。

アベンジャーズ エイジ オブ ウルトロンをhuluで見る

アベンジャーズシリーズ 時系列

1:アイアンマン(2008年)
2:インクレディブル・ハルク(2008年)
3:アイアンマン2(2010年)
4:マイティ・ソー(2011年)
5:キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー(2011年)
6:アベンジャーズ(2012年)
7:アイアンマン3(2013年)
8:マイティ・ソー/ダーク・ワールド(2013年)
9:キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー(2014年)
10:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年)
11:アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年)
12:アントマン(2015年)
13:シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年)
14:ドクター・ストレンジ(2017年)
15:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年)

アベンジャーズ エイジ オブ ウルトロンをhuluで見る

2週間無料で楽しめる!↓↓↓お試しはバナーをクリック!↓↓↓

[紹介している作品に関しては、現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式サイトにてご確認ください。]

-洋画
-, ,

Copyright© 海外ドラマと映画 ネタバレとレビュー , 2020 All Rights Reserved.